【超簡単】ダイエットを始める前の3つの手順

健康

今回は、【超簡単】ダイエットを始める前の3つの手順という内容でダイエットを成功するために必要な準備の部分の話をしていきます。

現役の整体師がこれまでたくさんの人をダイエット成功させてきた知識編(ルール)を今回はご説明できればいいかなと思っています。ルールを知らないと試合では反則退場と同じでルールを知らない人は途中で諦めて自主リタイアってなりますので頑張って考えていきましょうね。

ダイエットの計画を練る

ダイエットを始める前にはしっかりとした計画が必要となります。目的の着地点がどこなのかが分からないと行動に移しても変な方向に行ってしまうので、計画はしっかりと立てることをおすすめします。

実際に一緒に計画を立ててみましょう。ノートとペンの準備はできましたか?これから私の質問の答えをノートに書いてみましょう。

私がおすすめするのは3ヶ月かけてダイエットに取り組むような計画が一番体に負担なく取り組めるのではないかと思っています。3ヶ月を過ぎてしまうと人間の集中力が途切れてくるという報告も上がっているので理想は3ヶ月後に目標を達成できるといいのかなと思います。

  1. あなたが痩せたい理由は何ですか?
  2. あなたが理想としている女性像はありますか?
    (芸能人可)
  3. 痩せたらどんな服を着たいですか?
  4. 痩せた姿を誰に見せたいですか?
  5. いつまでに痩せたいと考えていますか?
  6. 痩せるために気をつけなければいけないことは何ですか?
  7. 痩せるための環境作りは出来ていますか?
  1. あなたが痩せたい理由は何ですか?
  2. あなたが理想としている女性像はありますか?
    (芸能人可)
  3. 痩せたらどんな服を着たいですか?
  4. 痩せた姿を誰に見せたいですか?
  5. いつまでに痩せたいと考えていますか?
  6. 痩せるために気をつけなければいけないことは何ですか?
  7. どのような運動をしますか?
  8. どのような食事に変えますか?
  9. 1ヶ月後は何キロになっていますか?
  10. 2ヶ月後は何キロになっていますか?
  11. 痩せるための環境作りは出来ていますか?
  12. もし今回失敗したら次はいつ挑戦しますか?

大事なのは痩せるためにあなたが自分にどれだけの環境を作れるかが大切になります。ただなんとなく始めたダイエットはなんとなくしなくなっていくものです。しっかりと1ヶ月後、2ヶ月後、先を見据えて細かい計画を練ることが大切です。

せっかく書いたノートはコピーして家中の目につくところに貼り付けて置くとか、スマートフォンの待ち受け画面に設定するなど工夫すると忘れることがないのでおすすめです。

痩せる体になる為の土台作り

低体温が痩せにくい体を作っている

低体温=体が冷たいという人は体の温度が低い人のことです。体の温度が1℃低くなると体内の代謝が悪くなります。その為、冷えで脂肪がかたくなり燃焼しにくい状態になってしまいます。

基礎代謝の高い体は、摂取した栄養素をしっかりと利用できる体です。反対に基礎代謝の低い人は摂取した栄養素を利用しずらい体です(カロリーを消費しにくい状態)。

基礎代謝の低下により【消費カロリー<摂取カロリー】の状態に陥りやすく、この状態は当然太ってしまいます。

基礎体温を1℃あげて体質を変える

こんな体が手に入るとしたら皆さんは欲しいと思いますか?

  1. 痩せやすい体
  2. 太りにくい体
  3. 運動すれば体重が減る体

こんな体が欲しいなと思っている人は体の基礎体温を1℃あげるということを意識して体の土台を作るといいと思います。基礎体温をあげるためにおすすめなのが半身浴です。

半身浴

1日30分を目安に行うといいと思います。体の芯からポカポカになれば内臓の毛細血管内にしっかりと血液が循環しており、基礎代謝の向上にも繋がります。

代謝を上げる

体の体温が1℃上がれば代謝が13〜15%上がるといわれています。体内の内臓機能を動かすために自然と消費される【基礎代謝】と、体を動かすことで消費する【生活活動代謝】の大きく2つが挙げられます。

ちなみに消費エネルギー全体の7割が基礎代謝が占めています。ということは、代謝を意識しながら運動するよりも、基礎代謝をあげてから運動する方が効率がいいということになります。

基礎体温が1℃上がれば代謝も比例して上がってくるということは、体温アップが痩せやすい体になる為の第一歩ということですね。これから毎日半身浴を頑張ってみます。

実際に行動してみる

  • ダイエット計画の完成
  • 痩せる体の土台の完成

ここまでしっかりと準備が出来たら、あとは実際に行動を起こしてみることです。痩せる為の設計図は出来ました。痩せやすい体も手に入りました。となると、あとは計画を実行するだけで3ヶ月後には今とは違う体になっている可能性が高いです。

もちろん人間の習慣なので今回のチャレンジで成功するかは分かりませんが、失敗したとしてもこの経験を活かしてチャレンジを諦めないでください。諦めずコツコツ努力すると理想の体に1歩づつ近ずけるはずです。

タイトルとURLをコピーしました