簡単に始めることのできる生活習慣改善方法は『言葉』を変える

みなさん調子のいい時となかなかうまくいかないなと思う時って何が違うか知っていますか?

これは体にも深く関係していますが、実は落ち込んでいたり、失恋した時、

仕事で失敗した時にもすごく有効な方法なのでぜひ今回の内容は参考にしてくれると嬉しなと思います。

脳には2つの意識がある

内容に入る前に少しだけ頭の作りについて説明します。

人間の脳には潜在意識と顕在意識という二つの意識が存在しています。

 

潜在意識・・・意識できない意識

潜在意識は脳内の9割を占めている意識になります。

主には無意識の中で行う動作などが潜在意識の役割になります。

呼吸や体の臓器を動かしているのは潜在意識のおかげです。

 

顕在意識・・・意識している意識

顕在意識は脳内の1割を占めている意識になります。

主には「〇〇しよう」「〇〇に行きたい」「〇〇食べたい」などの分かりやすく言うところの

欲求的な部分は顕在意識が行っていることです。

 

潜在意識と顕在意識の2つは優位性があり潜在意識の方が強いことは覚えておいてください。

 

意識の使い方はこうするといい

例えば健康になるために毎日何か始めたいと思ったことってないですか?

「ウォーキング始めようかな」

「早寝早起きをしよう」

「食事に気をつけよう」

「痩せよう」

とか色々あると思います。

 

さっき説明したように人間の脳には2つの意識があります。

この2つの意識の使い方が健康な人と調子が悪い人は決定的に違うことは研究結果でも

証明されていることなので覚えておくといいと思います。

 

潜在意識は自分の生まれてからの人生で摘んできた経験を貯蓄している場所、

簡単に言うところの倉庫の役割です。

顕在意識はこれからの自分に起こることを呼びよせるきっかけとなるものです。

 

例えば、ナポレオンヒル著書の【思考は具現化する】という本がありますがみなさんご存知ですか?

思考は具現化するという言葉は聞いたことある人は多いと思いますが、

この思考は具現化するというのはこうゆうことです。

 

一軒家が欲しいと思えば一軒家は立てる可能性はありますが、

別荘を持つことはおそらくないと思います。

 

2ヶ国語喋りたいと思えば2ヶ国語をしゃべれるようになるかもしれないですが、

5ヶ国語しゃべれるようになったりはしません。

 

自分が思ったことは実現する可能性は高いですが、

思っていないことはなかなか実現することは難しいということです。

 

なんでかというとここで意識の力が働いているからです。

顕在意識で手に入れたい目標が明確になって『言葉』で発言していれば、

潜在意識が過去の経験の中から行動に移してくれる仕組みに脳はなっているということです。

この仕組みを使うことで体の状態も変えることができます。

 

毎日の『言葉』を変えるだけで体の状態は変わります

言葉で発言することで顕在意識から潜在意識を使うことはなんとなくわかりましたか?

なんとなくでもいいので少しは理解してもらえると大丈夫ですよ^ ^

 

ここですごく大事になってくるのがどんな『言葉』を使うかということです。

どんな言葉がいいかというと簡単にこちらを見て下さい。

20061020125725

明るい言葉を使いましょうということです。

ポジティブ発言をすることが脳ををうまく使うコツです。

 

まとめ、『言葉』が人生を創っているということです

『言葉』が大事ということは少しは分かっていただけましたか?

言葉にはすごく力がありますよ。

 

身近なところでいうと、

悪口を言われるとなんか嫌な気持ちになりませんか?

逆に褒められるとすごく嬉しい気分になりませんか?

 

ポジティブな『言葉』は健康にもすごく関係しています。

人間の体の60%が水分と言われていますよね?

水にも結晶というものがあってかける言葉で結晶の形が変わるって聞いたことありませんか?

人間の体の60%が綺麗な水の人と

体の60%汚れた水ではどちらが健康にいいかはすぐ分かりますよね^ ^

 

毎日の『言葉』を少し変えるのがお金もかからなくて誰でも簡単に始められる

生活習慣改善方法なので興味がある人は是非やってみてくださいね。

 

今回の内容が参考になった方は是非身近にいる大切な人に内容を教えてあげてください。

一人で頑張るのは本当に大変なことなので、

周りの人たちと一緒に健康になる方法を試していただけるとすごく嬉しく思います。

LINEでも情報発信中!!

下のラインのマークをクリックして登録お願いします。

無料登録なのでみなさん是非登録して下さい^ ^

友だち追加