目に見えないからこそ重要!!目に見えない部分を変えると体は良くなりやすい!!

僕たちが生きている現在では目に見えるものと目に見えないもの。

目には見えないけど実際に存在しているものがあります。

健康を維持していくためには目に見えることよりも目に見えないものを

ケアすることが本当は一番のオススメの方法です。

健康になりたい人は目に見えない部分に気をつける

目に見えるもの

僕たちがすごく認識しやすいものです。

例えば、怪我をすると怪我をした患部はしっかりと目で見て認識することができます。

骨が折れればもちろん腫れたりしてくるので自分でも認識することができます。

目に見えないのも

目に見えないものもたくさん世の中にはありますよね。

信じている人もいれば信じていない人もいますが、

 

例えば生霊とか聞いたことはありますよね。

もちろん見えている人も中にはいるのではないかと思いますが

大半の人はおそらく見ることができないことが多いのではないでしょうか?

目には見えないけど実際に存在しているもの

 

毎日の生活をしていく上で目には見えないけど

実際に感じることができるものはたくさんありますよね。

 

例えば、

  • 空気
  • 心臓
  • 血液
  • 脈拍
  • 感情

いろいろあると思いますが、

 

健康になりたい人は目には見えないけど体に必要なものとして

血液の状態はすごく気にしていた方がいいと思います。

 

血液の状態に気をつける

血液の認識を高めてください

みなさんに質問をしますね^ ^

 

  • 顔が汚れた時ってどうしますか?
  • 手が汚れた時ってどうしますか?
  • 体が汚れた時ってどうしますか?
  • 足が汚れた時ってどうしますか?

 

僕ならもちろん綺麗に洗いますが・・・(笑)

みなさんはどうしますか?

 

ここからが本題になるのですが、

少しイメージしてみてくださいね^ ^

 

  • 体の中に流れている血液がドロドロの人
  • 体の中に流れている血液がサラサラの人

 

みなさんはどちらの体の人が健康だと思いますか?

どちらの体で生活したいと思いますか?

どちらの体が全身に栄養をしっかりと送り届けてくれますか?

 

みなさん目につく汚れは気になるので綺麗に洗いますが、

目に付かない部分は汚れている可能性があることを覚えておいてくださいね。

 

血液の状態を簡単に見る方法

簡単に体の血液循環がいいかどうか調べる方法があるので紹介します。

画像が見つからなかったので動画で載せてみました^ ^

 

 

なんとなく分かりましたか?

少し実験をしてもらいたいのですが、

 

お風呂に入る前の親指をつまんで赤みが戻るまでのスピードと

お風呂に入った後の赤みが戻るスピードどちらが速いか実験してみてください。

 

まとめ、目に見えない部分をどれだけケアできるかで体の状態が変わってくる

間に見えている部分なら気づきやすいですが、

目に見えない部分は気をつけないと意識することはできません。

意識できないけど健康に必要な大事な部分はたくさんあります。

 

血液や心臓や内臓なんかは実際に目に見ることはなかなかできないですが、

実際に存在していて健康にすごく大切な役割をしています。

その必要な部分に栄養を運ぶのが”血液”です。

 

血液の状態を綺麗にして、

体の隅々まで栄養が行き届くよな健康な体を作っていきましょうね^ ^
今回の内容がいいなと思った人にお願いです!!

 

・LINEのお友達になってください

・友人に記事を「LINEで送る」

・「いいね」ボタンで記事をシェア

 

LINEでも情報発信中!!

下のラインのマークをクリックして友達追加お願いします。

無料なのでみなさん友達追加して下さい^ ^

imgres-8

体の症状などで何かお悩みがある方はコチラからご相談させていただいています^ ^

burogu