未来の自分が喜ぶ生き方をすれば病気は怖くない

未来の自分が喜ぶ生き方をしていますか?

未来の自分が喜ぶ生き方ってどんな生き方だと思いますか?

未来の自分が喜ぶ生き方って少しだけ頑張る!少しだけ我慢する!

やっった方がいいと思っているんだけどしていない事を少しだけする!

そんな生き方が健康を呼び寄せる生き方です^ ^

今の自分が喜ぶ生き方って!?

 

今の自分が喜ぶ行き方ってどんな行き方でしょうか?

 

面倒くさいことは→後回し

 

大変なことは→極力しない

 

嫌なことからは→見て見ぬふりをしている

 

そんな生活をしていると10年後の自分はどうなっていますか?

 

imgres-1

 

 

腰痛の人の場合

仕事が終わるといつも腰に重だるさが出ていてそれが毎日の悩みになっています。

整骨院に来て治療をすると腰はすごく軽くなって調子が良くなりますが、

仕事をするとまた疲れがたまって腰に重だるさが出てきます。

 

先生からは「体が硬いから毎日簡単なストレッチをして体を少しでも柔らかく

しましょうね」と言われています。

 

仕事が終わると疲れているのでついついストレッチを忘れてしまう・・・

imgres

 

肩こりの場合

女性の人が多いですが毎日のデスクワークや家事で肩が痛くて、

ひどくなると頭痛が出るのがすごく悩みなんです。

 

治療をすると肩はすごく軽くなりますが、

毎日の疲れですぐ肩が重くなる。

 

「肩がこるのは腕や首の疲れがあるから二の腕と首をしっかりとストレッチしたり

出来る限りでいいので腕を揉みほぐして下さいね」と言われています。

 

痛いからなかなか自分でするのは手が遠のくんよね・・・

 

imgres-1

 

膝の関節痛の場合

お年寄りに多いのが関節痛です。

長い間体を支えて頑張っていた膝に痛みが出て満足に歩くことも出来なくなります。

 

治療をすると曲がらなかった膝も少しずつ曲がるようになってきますが、

回数しっかりしないとなかなか痛みは取れません。

 

「家で下半身のストレッチをして少しでも可動域が増えるように頑張りましょうね」

「可動域が増えれば痛みも改善しますよ」と教えてもらいます。

 

年だからもう治らないよ・・・

やっても無駄だからうまく付き合っていくよ・・・

imgres-2

 

 

未来の自分が喜ぶ生き方って!?

今の自分が喜ぶ行き方ってどんな行き方でしょうか?

 

面倒くさいことは→早めに終わらせる

 

大変なことは→今頑張る

 

嫌なことからは→積極的に動く

 

こんな生活をしていると10年後の自分はどうなっていますか?

 

imgres-2

 

子供だから頑張ろうではないんですよ!

 

大人だから手を抜いていいのではないですよ!

 

お年寄りだから諦めていいわけではないんですよ!

 

体調壊すときついのは自分だけじゃなくて周りの人のお世話にならないといけません。

 

病気になればやりたいことも出来なくなります。

 

体に痛みがあれば行きたいところにも行けなくなる可能性もあります。

 

どんなことを頑張ればいいの!?

多かれ少なかれこう思ったことはありませんか?

 

「昔は元気が良かったけど年取ったらきつい」って思ったことはありませんか?

 

確かに体力的に落ちるのは仕方がないことだとは思いますが、

 

 

本当にそれでいいと思っていますか?

 

 

本当は体の重たいとか、痛いとかで悩みたくはないですよね?

 

images

 

コツコツすると維持できます

ダイエットなどしたことがある人は分かると思いますが、

 

痩せようと食事に気をつけます。

 

体重が目標の体重まで落ちたとしますね、

 

体重が落ちたからって食事の量を増やしたら体重はどうなりそうですか?

 

imgres-3

 

毎日コツコツの積み重ねが大切なのが分かりますよね^ ^

 

若い頃に体を戻しましょう

いろんな人の体の状態と体験談などの話を聞かせてもらって思ったことがあります。

 

「昔より体が硬くなったわぁ」

 

「昔は今より体柔らかかったんやけどなぁ」

 

昔よりは体が硬くなっていることを実感している人が多いです。

 

年をとると体がきつくなってくるのは昔と比べて体が硬くなってきているからです。

 

imgres-5

 

体が硬いと筋肉が衝撃を受けやすいので遅から早かれ体がきつくなります。

 

体が柔らかいと衝撃をうまく吸収してくれるので、体へかかる負担が軽減されます。

 

images-1

 

若い頃の体に戻すためにできることは、

 

毎日ストレッチを少しづつして体を柔らかくする

 

柔軟性のある体に戻すことが年を取っても体に負担がかからない状態を作る第一歩です。

 

 

まとめ、5年後の自分が喜ぶ生き方を考えてみる

なんでもそうだと思いますが、毎日続けることって簡単そうにみえてすごく難しい事です。

 

でも今していることって必ず将来に繋がるんです。

 

みなさんが今日食べた食事は今じゃなくて3ヶ月後の体に影響してきます。

 

悪い食生活をした結果は3ヶ月後にわかるということですよね?

 

毎日の食生活が悪いと、3ヶ月後の体の状態は良くなる訳ないですよね。

 

逆に今、気をつけていることは3ヶ月後にきちんと状態として出てきますよね。

 

貯金と同じで健康もコツコツ貯めていくことが大切です。

 

意味ないからと諦めないで、

 

毎日、健康貯金を貯めて行きましょうね^ ^

 

images-2

 

参考までに

ターンオーバーって聞いたことありますか?

肌や内臓などが新しくなる為にかかる期間みたいな感じですね。

 

肌・・・28日(20代で)

筋肉・・・60日

骨・・・90日

内臓・・・300日(10ヶ月)

血液・・・90日(2ヶ月)

脳・・・30日

 

内臓や血液は周期が長いので毎日の生活習慣がすごく大切になってくるのが

分かると思います。

 

肌のターンオーバーは年齢別ではこんな感じと言われていますよ!!

o0800056013331202233

 

今回の内容が参考になった方は是非身近にいる大切な人に内容を教えてあげてください。

一人で頑張るのは本当に大変なことなので、

周りの人たちと一緒に健康になる方法を試していただけるとすごく嬉しく思います。

 

LINEでも情報発信中!!

下のラインのマークをクリックして登録お願いします。

無料登録なのでみなさん是非登録して下さい^ ^

imgres-8