ポジティブな人ほど調子が良くなりやすい

大きく分けて人間には2種類あります。

ポジティブな人とネガティブな人がいます。

治療をしていく上でもこのポジティブかネガティブかでは、

治療後の調子にすごく個人差が出てくることも証明されています。

言葉には力がある

これは有名な話なので聞いたことがある人はたくさんいると思いますが、

瓶の中に水を入れ一つには感謝の言葉「ありがとう」といい、

もう一つには「バカヤロー」と言います。

 

その時の水の結晶にはこんなにも違いが出てきます。

 

clip_image002

「ありがとう」といった水の結晶です。

 

clip_image0022

「バカヤロー」といった水の結晶です。

 

こんなにも違いが出てきます。

 

感謝の言葉には人を気持良くさせる不思議な力があります。

日頃から感謝の言葉を意識して生活してみるのも、

不調を改善していく一つの方法だと僕は思います。

 

まとめ

このように言葉には確実に何かしたの力というのもがあります。

人間の体の約80%は水分で出来ているといわれています。

あなたの体の水分の結晶はどちらの状態ですか?

 

感謝の言葉を意識的に使い体の中の結晶が綺麗になればそれだけでも

すごく状態って変わってくると思いませんか?

 

1日に「ありがとう」を100回言うとガン予防にもなるといわれています。

何より始めるのにお金もかからなければ場所も関係なく始めることができるという

すごく簡単かつリスクが全くないのでオススメです^ ^

 

 
今回の内容が参考になった方は是非身近にいる大切な人に内容を教えてあげてください。

一人で頑張るのは本当に大変なことなので、

周りの人たちと一緒に健康になる方法を試していただけるとすごく嬉しく思います。

 

LINEでも情報発信中!!

下のラインのマークをクリックして登録お願いします。

無料登録なのでみなさん是非登録して下さい^ ^

友だち追加