頭痛はこうすれば改善する

最近、頭痛の患者さんがすごく多いのですがよくこんな事を聞かれます。

「クスリ飲まないと無理!!」「もう何年も昔からだから諦めている」とか

本人は痛くてすごく憂鬱な頭痛でしょうが頭痛は理解することで改善する事ができます。

頭痛が出る原因を自分で理解すること

まずは何で頭痛が出てくるのかをしっかりと本人で理解することが一番大事なことです。

何でかというと、頭痛で頭が痛くなる重たくなるのにも絶対にそこまでの過程があるからです。

 

原因→過程→症状→クスリの服用

 

この流れが出来上がってしまいます。

 

例えば、

慢性的な肩こりをもともと持っている人がいます。

肩こりの自覚がある人は肩の血行不良が起きている人になるので肩から上、

頭までの血液の供給がしっかりと行えていない状態になっています。

結果的に時間が経って肩の疲れがたくさん溜まってきた時に頭痛として症状が出てきます。

 

このケースは、

原因→肩の血行不良

過程→疲れがどんどん溜まっている状態

症状→頭痛発生

クスリ→バファリン、イヴなどの鎮痛剤の服用

この形式が出来上がります。

 

この流れを自分自身でしっかりと理解することで、

未然に症状(頭痛発生)を防ぐことができるようになるのが一番の理想です。

 

このケースの対処方法としては、

もともとの肩こりで血行不良が起きているのでまずは自宅で簡単なストレッチなどを行ない

血液循環を良くしていく事が大事です。

 

半身浴をする時間を週に何回か作るとか、

半身浴をすることで体の血液循環が良くなり溜まっている疲れも解消されていきます。

これだけでも体調の変化が出てくる可能性はすごくあります。

 

それでも頭痛が出てくるときはまずは近くの治療院に受診することをお勧めします。

体の状態をきちんと見てもらい悪いところは治療をきちんと行いましょう。

クスリを服用している人のほとんどが頭痛は治らないとか諦めている人がすごく多いのですが

きちんと考えて治療をすると頭痛はびっくりするほど改善する症状なので覚えておいて下さいね。

 

8893-1

 

お問い合わせはコチラから受け付けています

[contact-form][contact-field label=’名前’ type=’name’ required=’1’/][contact-field label=’メールアドレス’ type=’email’ required=’1’/][contact-field label=’お悩みの箇所は?’ type=’radio’ required=’1′ options=’首,肩,腰,頭痛,関節痛,その他’/][contact-field label=’質問などがあればコチラに記入お願いします’ type=’textarea’/][/contact-form]